山梨日日新聞には力がある!    - 45 -

 

4月 30日(月)

 

電導駅の時も感じましたが、

 

あなたは、山梨県民と官庁とどっちが大事?

 

心優しい素敵なみなさま!

黒企がどのように行われているか?

記録しておいて下さい ・・・・・   必要な時が来ますから ・・・・・・・    ・・・ ・           ・・・・    ・・・

 

 

 

 

 

専門用語と人格の相関関係について ・・・ 

本を読み専門用語を覚える為の努力の源泉はどこから来るのだろうか?

その言葉を作るに当たって、おぞましい、酷い、恐ろしい、惨たらしいめにあわされた、

無垢な命のことを慮る精神力を奪う心の中の勢力に気づいているだろうか?

 

私達一般市民は、自分も病気になり、お医者様に掛かる事もあるので、

良く診てもらおう、良くしてもらおう、と、死に対する恐怖、病に対する恐怖から、

逆らう事をしない、何もを言わない、言うとうりにするという事で安心を得てきました。

 

私達の人生の目的のひとつに、恐怖を理解するというのがありますから、

それをすればいいのです。それだけです。そうすると、心にある事が言えます。

 

 

 

山梨日日新聞には力がある!

 

   

 

 

 

性的嗜好、性的思考によって、性分泌物、性ホルモンの活動、分泌が行われ

射精時の内面心理の内容によって、性的器官の影響が決まります。

 

ですから、純粋無垢な命と前立腺がんは関係ありません。

 

 

 

 

山梨日日新聞には力がある!

 

 

 

 

 

出た~~~~~!!!!

 

 

 

●●うち何故山梨?

人間に大事なのは、知識の量では無く、知識の質ではなく、

それをどう使うかです。

 

黒権に尋ねる!

 

あなたにとって人生の勝利とは   ・・・・      ・ ・ ・・ ・              ?    

 

 

あなたの醜い恐怖の為に、いつまで、むごいことをさせるつもり?

おぞましい実験、平気な人はいませんよ。もし、平気と言える人がいた ・・・・・・・    ・・・・・     ・・・・・                   

 

いくら、仕事とはいえ、内面の崩壊と闘う研究者のみなさまの苦労を思え

 

 

私はこれ以上の医療を望まない!!!

 

 

 

 

人間の魂を地獄に落とした悪魔に、ファウストが言う。

 

「たった一人の人間の苦しみさえ、途方もない苦しみなのに、お前は

何千もの人間を地獄に落とした!悪魔よ!おまえに人間の心は分からぬ!」

 

 

人間の心とは何でしょう?

 

 

それは、良心の呵責であり

 

良心の叫びである!

 

 

 

 

山梨日日新聞には力がある!

 

 

 

 

 

 

 

   

      “穢れ無き命の為に・・・”

 

人生とは、

とどまることなき変化である。

つまり、

肉の生活の衰弱と、

霊の生活の強化・拡大である。


             トルストイ

 

 

アウシュビッツのような人類の汚点である、

原発・原爆・動物実験をこの世から、

無くす為に・・・ 。

 

この世に生まれ、

何も悪い事をしていない純粋無垢な命達が、

今現在、この地上で、どれほど、おぞましく、

非人間的・非倫理的・非人道的行為の中で、

痛み・苦しみ・悲しみ・恐怖し、

殺されていっているか?

 

今すぐ恐怖のジッケンをやめても、

現在の医療水準は保てます。

それ以上望む恐怖と欲望の命を物扱いする、

命物実験教布教活動する、

ある新聞社のある方の恐怖と欲望を見抜き、

法律に保護された正当な現在進行形の、

心秘評論言画活動ブログです。

 

 

リンク集

 
  

原発・原爆・動物実験・

この世の悲しみを無くす、

愛のパワー溢れるブログを

どうかご覧下さい!!!!!!!

ケイ&リル◆ 幻の小冊子「種の壁が壊れるとき」

1Click Animas動物たちといつまでも
動物の愛護及び管理に関する法律-の改正について
 
 

ある新聞社によるテレサ特定と、

黒権黒企黒によるブログ潰しは、

なぜ?ナゼ?何故??????